定期借地権付建売住宅について

建売住宅は一般的に、建物の所有権も土地の所有権も一緒に分譲されますが、最近では「借地期間の50年が過ぎたら、土地上の建物を借地人が自費で取り壊し、更地にして地主に返す」というタイプのものがあります。こうした建売住宅を、定期借地権付建売住宅といいます。一般の土地所有権付住宅に比べて安く住むことができるメリットがあります。

一方、安価といっても土地の利用料を支払う必要がありますし、将来的に土地を返却しなければならないというデメリットがあります。

■マイホームを探しているなら、以下のページを見るといいでしょう。

住友不動産販売
リクルートの「SUUMO(スーモ)」
ホームアドパーク

一戸建て、マンションの知識の一覧表
家を買う!のトップページ

スポンサード リンク