建物完成後のトラブルがあれば・・・

新築入居後に欠陥を発見したら、瑕疵担保責任を追及しましょう。 新築住宅に入居してから、設計や施工が原因である欠陥が見つかったら、設計者や施工者に対して瑕疵担保責任を追及し、修繕あるいは損害賠償を求めることができます。ただし、この請求は瑕疵を発見してから一年以内と定められています。

その他、騒音、ペットなどの悪臭、敷地の境界線の問題、或いは隣家から部屋が丸見えだった、など隣家とのトラブルについても法的な対処を行うことができます。トラブルは放置するよりも、すぐに対応することをお勧めします。

■マイホームを探しているなら、以下のページを見るといいでしょう。

住友不動産販売
リクルートの「SUUMO(スーモ)」
ホームアドパーク

一戸建て、マンションの知識の一覧表
家を買う!のトップページ

スポンサード リンク