容積率とは?

住宅の規模に対する規制を示す数値で、敷地面積に対する延床面積の割合のことを言います。建物の容積率の限度は、用途地域と都市計画の指定によって上限が定められています。例えば、敷地面積が100平方メートル、その敷地上にある住宅の延べ面積が90平方メートルならば、この住宅の容積率は90%ということになります。前面道路が12m以下の場合は、用途地域によって一定の規制を受け、指定された容積率を使い切ることができない場合もあるので、注意してください。また、住宅の地下室は条件によって不算入にすることができます。

■マイホームを探しているなら、以下のページを見るといいでしょう。

住友不動産販売
リクルートの「SUUMO(スーモ)」
ホームアドパーク

不動産の用語集の一覧表
「家を買う」のトップページ