共用部分とは?

分譲マンションのような区分所有建物について、区分所有者が全員で共有している建物の部分を「共用部分」と言います。
コンクリートの骨組み、エレベーター・受水槽などの設備、外廊下やエントランスなど、居住者が共同で使う対象はすべて共用部分になります。

バルコニーや専用庭は専有部分ではなく共用部分の専用使用部分になります。また、区分所有法で決められて変更できない「法定共用部分」と管理規約で決められる変更可能な「規約共用部分」があります。所有権は区分所有者全員の共有となります。

区分所有者は、その共用部分の共有持分のみを自由に売却等することはできません(区分所有法第15条)。

■マイホームを探しているなら、以下のページを見るといいでしょう。

住友不動産販売
リクルートの「SUUMO(スーモ)」
ホームアドパーク

不動産の用語集の一覧表
「家を買う」のトップページ