建築条件付土地とは?

土地を売るに当たって、一定期間内に特定の建設会社と建築請負契約を結ぶことを条件にしているものをいいます。本来、土地の売買に建築条件を付けることは独禁法違反になりますが、次の場合にのみ許されています。(1)土地売買契約後3か月以内に建築請負契約が成立することを停止条件とすること(2)請負会社は土地の売主、その子会社、代理人に限ること(3)建築条件が成立しない場合は預かり金などを返還し、契約を白紙撤回すること。

■マイホームを探しているなら、以下のページを見るといいでしょう。

住友不動産販売
リクルートの「SUUMO(スーモ)」
ホームアドパーク

不動産の用語集の一覧表
「家を買う」のトップページ