敷地面積 とは?

敷地の水平投影面積のことです。
傾斜地・崖地等での敷地面積は、水平面に投影して測定した面積になります。

またいわゆる2項道路に接している土地では、土地の一部を「敷地面積」に算入することができないため、2項道路に面した土地では、建築物を建てる際には、見た目よりも敷地が狭いものとして取り扱われることになりますので注意してください。

■マイホームを探しているなら、以下のページを見るといいでしょう。

住友不動産販売
リクルートの「SUUMO(スーモ)」
ホームアドパーク

不動産の用語集の一覧表
「家を買う」のトップページ